2006年11月17日

パスポート申請で思ったこと

先日、10年のパスポートを申請しました。

日本国民であることの証明書ですね。
手数料が16,000円。
コレは妥当な金額なんですかね。

私が行ったのは大阪府パスポートセンターりんくうタウン分室。
平日(月〜金)しか開いていない。
(土曜・日曜・祝日・休日・年末年始は休み)

申請受付時間は午前9:15〜午後4:30まで。
申請は書類の不備のチェックだけ・・・数分とかからないのになんで早めに終えるのかわからないヨ。

受取は後日。
受取時間は午前9;15〜午後6;30までとなっている。
代理人ではダメ。大事な証明用ですからコレは当然ですネ。
本人確認は免許証で・・・1秒で終わり。

要するに一般の人は一日又は二日(2回)、休むか、早退か、途中仕事を抜けるか、、、しなければならないわけです。

二人いたカウンターの係りに、土日の営業希望を語りかけても無視されました・・・。 当時、お客はわたし一人。
おくの事務室(休憩室?)からは何人かの楽しそうな雑談の笑い声が漏れていました。
仕事柄、忙しくてバタバタと走り回る職場ではないもんネ。

政府はカレコレ何年も抜本的行政改革を・・・。
そして、行政からは”住民サービス”の掛け声が聴こえてくる今日ですが・・・やはり”かけ声”だけみたいです。

《お役所》の言う”住民サービス”とは何なんでしょうかネ。

しかし、わたしもこんなのんびりした職場が羨ましいのかも・・・。

天気は晴れでしたが、なんとなく帰りの気分は曇り空。

posted by ぽっち at 21:18| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

LOHASの実践

先日、空いていた田んぼの一部を無償で借りることが出来ました。
早速、除草し、クワで耕し畑にしました。

ミズ菜・ブロッコリー・レタス・菊菜・ニラ・玉ねぎ。
自家消費用ですからチョットづつですけど。

ミズ菜は近くのホームセンターで買い物ついでに、一鉢48円也。
一鉢に六本植わっていたのでソレを一本づつにして植えた。
他の苗は近所で作っている人からのもらい苗。
みんな、多めに種をまいてるから、間引き苗なら喜んで分けてもらえます。
ミズ菜ももらえたけど、、もう、いいや。
周りで作っている人たちも、仲間が増えると嬉しいんですネ。

「『LOHAS』は人にも地球にもハッピーな暮らし方」だそうです。
地球に負荷をかけない方法で、快適でこころ豊かに暮らす。

家庭菜園は、完全な”ロハス(LOHAS)”ですね。
産地と消費が直結していますから運送・配送・包装のエネルギーはいりませんね。
露地栽培ですから保温用の灯油なども使いません。
化学肥料や農薬も自分で少なめに加減しますから安心です。
当日使う分だけの収穫ですから保存用の場所や電気は不要。
生ゴミや雑草は埋めて堆肥にします。

収穫を楽しみに汗を流した今日は、「ロハス(LOHAS)」を感じた一日でした。
posted by ぽっち at 21:47| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

他人事ではないよ!

「貸金業規制法案 閣議決定!」。
「年収1/3超 貸付禁止!」

これは貸金業者への規制ですが・・・。

政府にも地方行政にも何らかの規制が必要じゃないんですかネ。
『民』への”親心”もいいですが、「子は親の背中を見て育つ」と言いますしネ。

金銭感覚の”良いお手本”を見せて欲しいものです。

野放図と思える国の借金。
どんどんふえ続けるこの膨大な借金・・・。
どんな決着になるんでしょうか。

『センセイ』方、よろしくたのんまっせ。
他人事ではないからネ。

『日本の借金時計』 
     http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock/
posted by ぽっち at 14:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

必修科目の履修虚偽報告

「学校が”うそ”をつくのはいけないよネ。」と、言うより、ここまで蔓延しているのか?と愕然としました。
教育現場で・・・教育者が・・・ルールを無視してもいいんだと実践!!!。


「わからなければ・・・」、「見つからなければ・・・」、「捕まらなければ・・・」、、、何やってもいいの?
該当の学校の先生方は確信犯では? 
交通違反と同じ様な感覚なんでしょうか? コレは常習者の感覚なんですが・・・。

社会とのズレをごまかしでやろうとしたところが・・・マズイヨ。
学校(先生)がルールを無視したところが・・・マズイヨ。
コレを発端に又、いろいろ出てくるでしょうが・・・。
田舎でよい塾が少ないからとか、生徒や父兄の希望があったから・・・とか、オトナのずるさをこれ以上聞きたくないヨ。

成績がすべて? テストの点数で将来が決まってしまう? 
いい大学、いい会社、いい資格、、、コレ等がいい(楽な)生活・いい(りっぱな)人生へのキップ。 先生方もこんなことを決めつけていない?
・・・。
正直さ、やさしさ、おもいやり、礼儀、社会マナー、人生観、、、。 
本来、人間教育(徳育)は知育に優先すべきです。
頭のよい無法者なんて・・・とんでもなくダメですよネ。

最近の学校は予備校化していると言われていますが、先生方、これでいいんでしょうか? 
教育委員会はどんな役目(仕事)を果たしているの?
文部科学省はどんな国〔民〕作りを目指しているの?

ま、考えてみれば国歌・国旗に公然と反対し、それでも公務員として堂々と給料を取っている神経も、ソレを許している教育現場・行政もおかしすぎると思うけどネ。
今回の土壌はすでにあったってわけですネ。


「教育とは、、、」。
先生方も、もっと、もっと声をだして下さいヨ。
只の(最近問題化している)公務員と同じようになってはいけないと思います。

学習指導要領が悪いのなら、それを改正させる方が教育の実践でしょう。
学校制度が悪いなら・・・、受験制度が悪いなら・・・、家庭教育が悪いなら・・・、・・・。
教育改革議論にどんどん参加すべきでしょう。
悪戯や理不尽には頑として立ち向かう勇気が欲しいですネ。


教育は国にとっても最優先課題です。
『国は外圧で簡単には滅ばない。国が滅びるのは内からだ』。
『人は石垣、人は城』と言った武将もいたネ。
経済も、防衛も、愛国心(郷土愛)の強い、平和を愛する誇り高き国民さえいれば・・・。ネ。

日本国の最高の資源は”国民”なんですよネ。
世界に対して、「日本の誇りは『国民』です!!」と叫べたら最高ですよネ。
posted by ぽっち at 23:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

孤立化を選んだ北朝鮮

どうして?・・・? 何で、素直になれないの?
不良化する時の子供のパターンに似ていません?

国際社会への挑発行為はなにが本当の目的なんでしょうか?
周りが騒ぐと少しは反省するのでしょうか?
それとも、付けあがりがエスカレートする?
約束も何も・・・北朝鮮には『信頼』の言葉は無いんでしょうか?
・・・いずれにせよ、国際世論は何らかの制裁に向かう。

日本人も覚悟がいるかもしれませんネ。
直接、北朝鮮からミサイルを撃ってくるとは思いませんが(撃った時点で国連軍?の攻撃の的になりますから・・・)、、、。

万が一にも攻撃を仕掛けるとするなら、、、社会を混乱させるため、テロを仕掛けてくることはあるかもしれない。
新幹線・官庁ビル・地下鉄・空港・発電所・高速道路・百貨店・浄水場・競技場・ガスタンク・・・。

日本なら、テロ班を紛れ込ませるのは簡単ですし、犯人が捕まらない限り、、、もし捕まったとしても自白か確実な証拠が無い限り、本国(北朝鮮)がすぐ攻撃されることは無いでしょうから。

今の、北朝鮮ならやりかねない気がしてきました。
平和ボケしている日本人ども!、早めに覚悟を!。

もちろん、この心配が現実にならないことを願ってはいますがネ。
posted by ぽっち at 23:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。