2006年12月07日

総務省統計局の調査に協力中

家庭消費状況調査です。
全国30,000世帯を対象に、世帯における特定の商品・サービスの購入金額や支出総額を調べ、国民の消費動向を的確に把握することを目的として、総務省統計局が実施しているものです。

この調査から得られた結果は、国の経済統計の作成や、景気判断に利用されるなど、政策の企画・立案のための基礎資料となります。

わたしは来年五月までの一年間・・・。
貧乏人も参加しておかないと・・・と思い協力することにしました。
このところ、特定の商品やサービスなど何も買っていませんから、アンケート用紙はほとんど白紙状態。(笑い)

我われはボランティアですが、委託したリサーチ会社への費用などだいぶかかってるんじゃないでしょうかネ?
政策担当の官僚の皆様や政治家の皆様はこころしてご活用されることを切に願う次第です。

統計局HP http://www.stat.go.jp/
posted by ぽっち at 16:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。