2006年09月13日

社保庁に勤めるみなさまへ

『市場化テストのモデル事業とかで社会保険庁が、国民年金保険料未納者への督促業務を民間企業に競争入札・・・・。
送付された督促状を架空請求詐欺とカン違いで問い合わせ殺到・・・。』

この期に及んでなにを無駄遣いするの?
現在の未納者が督促くらいで簡単に払うと思っているの?
払わないのは、又は、払えないのは深い理由があるからでしょう?

職員が休み返上で一件一件集金に行くがいいよ。
信頼をなくした制度の集金がいかに難しいかを噛み締めてもらいたいよ。

いままでの失策を含め、私は組織的背任罪と考えています。
大罪です。責任は保険庁職員できっちりとってもらいたいよ。
全職員ボーナス返上のうえ、給与カットするくらいして穴埋めして欲しいよ。

ささやかな年金でもソレに頼らざるを得ない庶民の想い。
その信頼を失わせた責任は? 職員全体で負わなきゃダメでしょう。
なぜ、払ってもらえないかを真剣に考えてもらいたいよ。

信用をなくした罪がいかに重たいか、身を持って味わってもらいたいよ。
職場の悪習慣も、同僚の悪癖もそれに対処しなかったのも、御身大切が積もり積もって・・・。

もし、外部(国会議員など)の圧力があったならソレをはっきりと公表し連帯して・・・あたりまえですよね。

公務員たるあなたの本来の仕事がどんな目的の為かをあなた自信がはっきり認識できない限り、そんなあなた方は要らない。

NHK受信料問題もそうですが、どうも組織として民衆を軽く見てる気がします。特に上層部は。
政府にも・・・不公平感の高まりは税金不払い運動にもなりかねませんしね。
そうならないようにきっちりとけじめはつけたいですよね。

真面目にやられている大多数の職員さんにはチョットきつい意見かもしれませんが、、、自己浄化出来なくなった組織は潰すしかないでしょう。 ネ。
庶民の反逆がこれ以上に広がる形となって表れませんように願っております。


posted by ぽっち at 23:16| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。