2006年08月23日

ゴールド免許証に!

今日、運転免許更新に行きました。
まさに、狙って取った感のゴールドです。

前回、更新直前にシートベルト一回で×。
前々回も駐車違反一回で×。
いずれも危険度なんて・・・納得いかなかったんですヨ。
だから、今回は意地でも・・・と狙ったんです。

しかし、”安全運転者のしるし”SDカード等証明書発行に700円だと。
褒め称えられる対象者にその証明書代金を出させるとは???チョットおかしな感じはしません?

市役所で発行してもらう住民票なんかも有料ですが、あなたはおかしいと思いませんか? 
コレなんか、上段に構える役所の”おごり”にみえませんか?
わが市では一枚250円。 高いからって、よそに頼むわけにもいかないですしネ。

会社の証明証(社員証なども)は、カネ払った覚えなんか一度も無いんですよネ。
posted by ぽっち at 22:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

『靖国神社』参拝

参拝=社寺に参って神仏を拝むこと。(広辞苑)

毎年繰り返す靖国参拝問題。

内閣総理大臣が役職名で参拝するには、靖国神社はいろいろ問題が多すぎるヨ。
広島・長崎・沖縄・その他空爆などの慰霊祭すべてに参加しているのならともかく・・・民の犠牲は眼中にないのですかネ。

私は戦争には絶対反対です。 聖戦もやむなき戦争も・・・。

靖国神社は戦争の匂いがしすぎます。
いくら国のためとは言え、人の殺し合いをする兵隊さんをが美化され、神様となる神社を拝む気がしないのです。
わたしには、『靖国神社』が戦争マインドコントロールの総本山のように思えるのです。

その犠牲者(兵隊さん)を国は未だにだまし続けているようで・・・。

もちろん、わたしは戦没者慰霊碑や原爆慰霊碑などには手を合わせますヨ。
時代の犠牲者にはこころから哀悼の誠をささげます。


多くの命を奪った者が英雄。これが戦争。
やるかやられるか。国対国のルールなき殺し合いが戦争。
原爆を落とした爆撃機の機長がアメリカで英雄扱いされている。
勝った者が”正義”となる。
コレを異常としないといけません。
どんなことがあっても、戦争を美化する気にはなれません。

被害を受けた者から見れば、敵の兵隊は憎き仇。命令とはいえ実行犯。
あなたは、仇を英雄どころか神と祭り上げる人(国)と仲良くできますか?

20世紀の戦争の歴史の愚かしさを反省し、21世紀は共生の時代に・・・。

8/15は「終戦記念日」?「敗戦記念日」にした方が反省しているように見えるんじゃないの?

現代の戦争は簡単にゲーム的に起こりそうな気もします。これが怖いですね。
「過ちは繰り返さない」。
いま生きている者の責任ですよネ。



posted by ぽっち at 00:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

はめられた!

新聞社が配っている招待観劇券?で新歌舞伎座へ夫婦で出かけた。
当日、早めに行ったつもりが既に満席。
なんで?!
「座席指定券との交換・・・ちゃんと券にも書いてございます」。
そのあと続けて、係りの人が「有料の席はまだ空席がございます」だと!

なんで?!
「こうゆう観劇券?はもらっても来ない人もいらっしゃいますので、多少多めにお配りしております」だと!

わざわざ時間を割いてきたのに・・・はめられた?・・・しかたない。
見たあとで、また癪に障る気持ちがもたげてきたヨ。
(有料の席はまだまだ空席が残っていましたから・・・。)

posted by ぽっち at 23:21| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

田中康夫さん、残念でしたネ

「議会との対立で県政の停滞を招いた・・・」のが敗因の一つ?
長野県民が選択した結果でした。

しかし、議会と知事との対立なんてあってあたりまえでしょう。
対立がないことを自慢しているわが市の”なーなー市政”なんて、市民にとっては何なんでしょう。

田中知事は、やりたかったことの何割くらいやれたのでしょう。
議会はいつも正しい判断をしているのでしょうか?
貢献度の評価は公平なんでしょうか?
結果を急ぎすぎる、また、目に見える結果を求めすぎるため大きな流れが読めなくなってはいませんか?
県民はどれだけの判断材料をもって投票に臨んだのでしょう。

60%台の投票率ではヤッパリ組織票がものを言いますネ。

民主主義とはなかなかむずかしいものですネ。
組織票も・・・清き一票です。
民意と言うのは「ありそうで無く、なさそうである?」???。
たよりなく漂うごとく世の中は動いているんですネ。
posted by ぽっち at 22:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。