2015年06月24日

久しぶりです。

孫が近々生まれそうなので、そのワクワク感もあって 書き始めようと思いました。

心の切り替えが、自分ではなかなか出来ずにいました。
会社をくびになり、不当解雇で戦おうと決めて、いろんなところへ相談し、ある弁護士に頼みました。
そして、心のもやもやを吐き出すと一時的にスッキリしましたが、そう簡単ではなさそうです。

しかし、心が晴れるには『明るいこと』を思うのが一番ですね。
posted by ぽっち at 10:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

禁煙中

「3ヶ月経てば…」と聞いていたが・・・。
未だに吸いたい欲求は収まらず。

それでも気を紛らし、ガマンの自分をほめるしかないのかネ。o(*^▽^*)”o


何かコトを行おうとするとき、アドバイスを受ける相手としてはどちらが適当なんでしょう。

@コトに失敗した人
Aコトに成功した人


・・・・・ま、本人の覚悟が問われそうですネ。

「上手くいけば自分の力、失敗すれば他人のせいにするような人間」。
こんな人間にはなりたくないです。
posted by ぽっち at 09:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

民主党の惨敗に思うこと

また・マタ・又。

この状態がいつまでつづくんでしょう。
日本の政治は、また、しばらく機能しなくなりそうです。


政権交代で、少しは日本も変わりそうな気配を感じていたのですが・・・ネ。

政治家?にもガッカリですが、選挙の結果にガッカリです。


近年、民主主義の悪い面が目立ちすぎます。
議会制度・選挙制度から、変えなきゃーダメなんでしょうかね。

参議院は定数を半減し全国区選挙のみとか、首相は国民投票で選ぶとか・・・。
・・・選挙期間も、もう少し長くしないと、候補者のボロが見えないヨ。

短期間で簡単に選ばせるから、安易な感じは否めない。

大事な事ほど、結果が出るには時間がかかるんですよネ。


政治家も、国民の顔色ばかり見てたんじゃーダメです。
国民も目先のことの、損得勘定ばかりじゃーダメでしょう。
みんな、もっと、じっくりと辛抱強くならないとダメなんじゃーないのかナ。

世界中の人々から、羨ましがられるような国になって欲しいと思うから・・・。

posted by ぽっち at 15:13| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

事業仕分けに思うこと

賛成と反対。
多くは、短期と長期の視点の違いでしょうか。

難しいね。

成果が、すぐに現れないものこそ、仕分け人の技量の見せ所。
未来の日本のため、大いに識見を発揮してもらいたいと思います。

ただ、当の役人が事業の重要性に的を得ないのでは、いい仕事ができるとは思われないよ。

目的を考え違いしているんじゃないかと思われる役人は、担当代えしなきゃネ。

国民の血税には、限りがある。
その国民の支持を得れなきゃ、単純に金はだせないヨ。

前年の予算が、ほぼ同額続いてきたことが異常だったんだよネ。

時代の変化スピードに遅れを取っている行政の仕事は、いくらでもありそうです。

新しく立ち上げたい仕事も、役目が終わった仕事も・・・。


政府の、事業仕分け人にエールを送っている一人です。


地方行政にも、「仕事仕分け課」を立ち上げてもらいたいネ。
仕事内容、費用対効果、人員配置、権限委譲、予算配分などなど、トータルに評価をする部署があってもいいと思うが・・・・。

どうでしょう。
posted by ぽっち at 21:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

家庭菜園をしながら・・・

日本の農業は、多品種少量生産があってるね。
家庭菜園的な農業が、理想かも?と思います。

自分の家で(地域で)消費する分なんて狭い土地でも十分。
穀物以外の、露地栽培の季節もの ならネ。


穀物は、外国の大農場と価格競争なんて、しないほうがいいよ。
自家消費分として、贅沢するか、高給ブランド化して、輸出するくらいの戦略でもいいんじゃーないのか?

しかし・・・。
残留農薬やら産地偽装やらのニュースには怒っても、農業に無関心な人が多いね。
店頭での、見栄えや値段には敏感だけど・・・。
作ってる人の手間や苦労なんて、意識にないみたい。

誰かが用意してくれたモノを、ただ 買って食べる。
誰かがつけた値段を、そのまま 価値基準とする。


今の日本人は、農業から離れすぎたカンジがしませんか?
モノを作る苦労、育てる苦労、これらを忘れた感があります。

かぼちゃの葉っぱもスイカの葉っぱも区別できない人が、いっぱいいるもんネ。

全国で、40万fもの耕作放棄地。
年間、2000万トンもの食料破棄。

「モッタイナイ」を外人に教えられるようになった日本人。
どうなんでしょう。


世界人口が65億、70億・・・と、・・・。

「所有」から「利用」への改正農地法も、その担い手不足じゃー”絵に描いたもち”ですよネ。

国防に、徴兵制度を考える政治家はいるけど、徴農制度を考えるような政治家は、まだまだ出てきそうにないもんネ。

[国が滅ぶときは、内部から・・・]と 言った賢人もいましたが・・・。


・・・、他人は他人。
コレでいいんでしょうね。ネ。
posted by ぽっち at 14:10| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 無責任な時事放談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。